ツキを呼ぶ「健康」と「成功]の話

一人さん comments(0) - まるかんのお店岡井家(おかいや)

感謝してます

山口県まるかんのお店 

岡井家です🌺

 

 

突然ですが…

人間のカラダは何で

出来ていると思われますか⁈

 

お薬ですか?

食事でしょうか?

 

 

岡井家では

治療院と

まるかんのお店を

営業していますが…

 

お薬を飲まれている方が…

非常に多いです(~_~;)

 

食事の大切さを

お伝えしていますが…

声を大にして言いたいです!

 

カラダは

薬でできていません(~_~;)

 

 

人間のカラダは

 

「食べた物」

「考え方」

 

から出来てます!

 

 

「カラダの栄養」

「心の栄養」

 

必要だ!

 

 

 

今日は…十数年前に出版された

素敵な本に書いてあった…

 

一人さんの健康とツキの大法則

 

お届けします💗

 

 

 

ツキを呼ぶ

「成功」と「健康」の

大法則

\(^_^)/

 

 

 

🌺「健康」と「成功」には🌺

理由がある

 

 

”袖い魴从僂嚢佑┐襪

現実が見えてくる。

 

健康じゃなきゃ

ビジネスで成功するわけがない

 

病気は自分も周囲もマイナスの

 「気」にしてしまう。

 

自分を大切にしない人は

 絶対に他人を大切にしない。

 

テロを起こしたヤツをみてごらん。

自分の命を粗末にするやつが

人の命も粗末にするんだよ」

 

ご脅佞竜せちが運気を呼び込む。

 

「食べ物に感謝・自分の手足に感謝

足の裏に感謝・すべてに感謝だよ」

 

スイ嫌いは人間に通ずる

好き嫌いをなくすことの大切さ

 

まずは、食べ物の好き嫌いをなくしましょ

 

Δ△蠅とうの一言が成功のもと。

 

Э欧訌阿妨淆]紫イ亡脅佞

言葉を送ろう。

 

┣慎い覆い垢戮討痢崕慣」を

見直してみよう。

 

 

 

🌼医食同源🌼

 

カラダのバランスは

食事のバランスである

 

ランチがブレイクファーストと

考えよう。

 

おなかがすいたら

食べるのが

いちばん自然。

 

菜食だけでは健康には痩せない。

 

バランス感覚の優れた

料理しか生き残れない。

 

ネギ・玉ねぎ・しょうがの

力を利用しよう。

 

調味料重視が健全な

食生活への近道。

 

調味料を見直してみませんか

 

位A構舛砲脇本人古来の

 知恵が込められている。 

 

ダシは昆布や鰹や煮干しなど

ミネラル豊富な本物を

取りたいものです

 

 

 

 

🌺生活習慣病と🌺

折り合う

 

鰻鮃で、やつれている人はいない。

 

欧いに健康を維持するかが

大切な時代である。

 

生活習慣をどうやって

「病」にしないか…

 

薬や手術ではなくて

習慣を改善しなければ

ならない!

 

お医者さんのお世話に

なるよりは

ならないように学ぶか

あるいはもっと

健康に投資!

 

海なかを冷やさない事は

健康の基本

 

いつのまにか消えてしまった

おばあちゃんの教え

 

健康を守るための

生活の知恵がたくさんありました

 

お腹を冷やさない…腹巻

風邪を引いたら…

たまご酒・ショウガ湯

葛湯・ネギを巻いたり…

 

いい時代だったよ…

 

汗菴佑涼侶辰乏悗

ところは多いものだ

 

㉑忙しい現代人補助食品を

有効に活用しよう

 

違えないでほしいのは

食事が主役で

サプリメントが

脇役であるということ

 

足りない栄養を補うのが

サプリメントの役割

 

㉒家系図で病気の傾向が分かれば

しめたものだ。

 

家系図と家系の食習慣に

絞って注意すれば自分の

健康法が見えてくる

 

㉓カラダの常識はまず

 疑ってみよ! 

 

生理痛はありえないもの⁈

「毎日レバー食べな。

血が足りてないから、

剥離するときの

痛みがあって生理痛になるんだ。

ただ、レバーは肝臓に

負担をかけるから

お酢の物を一緒に食べな…」

 

 

㉔痛みを止めることと

治すことは違う。

 

㉕からだはすべてつながっている。

 

㉖毎日はかるのは

体重よりもまず体温だ

 

 

 

 

🌼食は命なり🌼

 

すべての病は食事から

 

食べ物が原因なら

食べ物で治していけばいい

 

㉘顔色から出る危険信号を

読み取ろう。

 

「人間って不思議だよ。

その人に足りないものが

顔色に現れるんだから。

要するに、顔に必要な色の

信号が出るわけだよ」

 

心臓に疾患がある人は…

顔があかくなっている事が多く

ニンジンなど…

 

腎臓が悪い人は…

顔が黒くなっているから

ゴボウ・黒ゴマなど…

 

膵臓を患えば…

顔が黄色くなるから

サツマイモ・カボチャなど…

 

というふうに・・・

顔に出た色と同じものを

食べるとその症状にいいと

昔から言われている

 

㉙酒は脳と心臓に

負担をかけると心得よ。

 

㉚食べ物を受け付けないのには

それなりの理由がある。

 

㉛あれもこれもダメ

なわけではない。

 

㉜アレルギー体質は

食生活で克服できるはず。

 

 

 

心をプラスに保つ

 

㉝カラダと心が何を欲しがって

いるか耳をすまそう

 

「やりたいことは、

今やったほうがいい」

 

㉞心にとって最高の栄養は

脅かさないこと

脅かされないこと

 

気持ちをプラスに

保つ秘訣

 

㉟調子が悪ければまずは

ミネラル不足を

疑ってみること。

 

ミネラル不足の原因

 

海の恵み

海藻をたべなくなった

魚をまるごと食べなくなった

だしが人工になった

魚、海藻からとれていた

ミネラルがとれなくなった。

 

土の恵み

今の野菜にはミネラルが

足りていない

家庭で使う鍋・・

やかん・フライパン

包丁・などかつては鉄製

だった調理器具が

テフロンやセラミックに

 

 

本物が取りにくい

時代であることを

自覚せよ。

 

農薬の功罪

 

 

 

🌺楽しく老いるということ🌺

 

㊲健康は生涯現役のための

インフラと思おう。

 

㊳薬の作用、副作用を

頭に入れておく。

 

高血圧の治療と

痴呆には深い関連性が…

 

 

塩抜きで生きられる

 動物などいない。

 

人間は塩をとらないと

元気でいられない。

塩が足りないと

「気」がカラダから

ぬけおちてまう…

 

㊵”もう、年だから”を

言い訳にしないのが

生涯現役の基本

 

水ほど奥深いものはない

 

㊷甘えは老化を進める

 

㊸平均寿命には意味がない。

自分の寿命を

削らないように

生きよう。

 

 

以上

 

 

良かったら…

 

何か一つでも

出来ることがあれば

実践してみてください😊

 

 

きっと・

体も心も

より元気に

なると思います(*'▽')

 

 

 

今日も…

皆さまに

全ての良き事が

雪崩の如く

起きます

 

 

最後までご覧

幸せます💗

 

kenkoshokuhinninnteitentsuyakoserapisuto

室内2

 

〒756-0088
山口県山陽小野田市東高泊663−6
電話:0836−84−7259

斎藤一人さんの銀座まるかん特約店

まるかんのお店 岡井家
LINE@でついてる情報GET

↓↓↓
友だち追加

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM